新しい世界史/グローバル・ヒストリー研究の方法

世界の人々とともに議論し、新しい世界史認識を生み出すための挑戦的なプロジェクトです。東京大学とアメリカのプリンストン大学、フランスの社会科学高等研究院、ドイツのベルリン・フンボルト大学が拠点となって世界史・グローバルヒストリーに関心を持つ研究者の国際ネットワークを作り、「世界史」の解釈、理解、描き方について、共同で研究と教育のプログラムを展開します。これまで蓄積されてきた日本の人文学・社会科学の知を世界に向けて積極的に発信します。

ページの先頭へ