アジアの港町比較研究

お知らせ詳細

第1回 研究会報告 (長崎研究会 2007.7.7~8)

2007年07月07日

<プログラム>

 

1日目(7月7日)

1.和田郁子「織物の輸入と受容―世界史および比較の視点から」

2.松尾晋一「日本近世国家と唐人・唐船」

3.八百啓介「長崎貿易から見た蘭学―ビジネスモデルとしての情報・技術―」



2日目(7月8日)

4.伊藤紫織「江戸時代中期日本絵画における西洋と中国の影響、長崎の役割」

5.川口洋平「考古学からみた港町長崎‐17世紀を中心に‐」

6.松方冬子「『四つの口』の彼方‐明・清帝国から西洋近代への転換 ‐」

 

報告書(1)

 

アジアの港町比較研究 トップへ

ページの先頭へ