アジアの港町比較研究

活動報告詳細

書評研究会

2008年07月12日

7月12日(土)午前9時半~午後6時

於:東京大学東洋文化研究所大会議室

参加者:約25名

 

本研究会のメンバーや関係者が最近出版した書籍5冊を取り上げ、担当者が書評を行った後、全員で討議した。

 

  • 桃木至朗(編)『海域アジア史研究入門』(岩波書店、2008年)、書評者:三王昌代(東京大学大学院総合文化研究科博士課程)
  • Leonard Blusse, Invisible Cities (Harvard University Press, 2008)、書評者:水井万里子(九州工業大学)
  • 松方冬子『オランダ風説書と近世日本』(東京大学出版会、2008)、書評者:阿部尚史&小澤一郎(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)
  • 深沢克己『商人と更紗』(東京大学出版会、2007年)、書評者:羽田正(東京大学)
  • 羽田正『東インド会社とアジアの海』(講談社、2007年)、書評者:松方冬子(東京大学)

 

アジアの港町比較研究 トップへ

ページの先頭へ